MENU

よくある質問



Q.ひび割れはなぜ起こるのですか?
A.屋根材や外壁のひび割れの原因は様々です。

外壁や屋根材のひび割れの原因は、塗料の乾燥課程での収縮や経年劣化、地震や地盤沈下などによって起こったクラックなどさまざまあります。一見しただけではなぜひび割れたのか、原因がわからない場合もあります。

外壁のひび割れの原因

・塗料の乾燥課程での収縮
・塗膜の経年劣化 
・躯体部材の乾燥による収縮
・下地材の反り
・モルタルの施工不良(乾燥養生期間、降雨など)
・モルタルの収縮
・材料の調合不良 
・地震
・地盤沈下、不同沈下 etc…

屋根材のひび割れの原因

・建設時、釘を打ち込んだ際の割れ
・点検や修理の際の踏みつけによる破損
・塗膜の劣化によるスレート屋根への水分の浸入 
・積雪の重みによる割れ
・強風の際の飛来物による破損
・台風によるアンテナの倒壊
・大粒の雹(ひょう)による割れ etc…

※自然災害による損害は、火災保険での修理が可能です。お気軽にご相談ください。

火災保険適用工事の詳細はこちら

ひび割れが見つかったら・・・

ひび割れには、ヒビの浅い「へアークラック」と、深いヒビ「クラック」があります。

ヘアークラック(チェッキング)は下地まではダメージが無い浅い割れですので、基本的に躯体に悪影響を及ぼすことはなく対処は不要です。ただし、ヘアークラックでも本数が多い場合やある程度の深さがあると雨水が浸透する心配があります。

クラックの場合は塗膜の底まで割れている状態ですので、雨水が浸透する可能性が高いため補修が必要です。さらに、クラックからサビが浮き出ている場合は、ひび割れがかなり深くまで達している証拠のため、早急な対処をお勧めします。

下地までひびが入っているかどうかはパッと見ただけではわからず、それらを見極めるには知識と技術が必要です。ひび割れがみつかったら、まずは専門家に診断してもらうことが大切です。

千葉市の外壁塗装・屋根塗装「塗専」は、建物の診断・点検は無料で承っております。ひび割れがそのままでも大丈夫なものかどうか、お気軽にご相談ください。

<関連ページ>

Q.塗装で外壁や屋根のひび割れは直りますか?



千葉市の外壁塗装・屋根塗装は安心・信頼の業者「塗専」にお任せください!住まいの寿命を一番に考えた最適なプランのご提案と丁寧な施工を心がけています。船橋市・佐倉市・四街道市・市原市など千葉県全域で施工実績多数。お客様に安心してお任せいただけるよう、優しさと心くばりある対応をお約束します。

お問い合わせはこちら








Copyright © 塗専 All Rights Reserved.

Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. technology.