新しく長期耐久型シーリング材を導入しました!

皆さんお疲れ様です(*^^*)

今日は当社で新しくシーリングの材料を導入しましたのでご紹介したいと思います!!

その名は長期耐久型オートンイクシード!30年もの耐用年数のあるシーリング材なんです!

この改良されたオートンイクシードでは耐久年数が30年となり、耐候性はもちろんですが戸建て住宅の塗り替え工事では2回に一度のシーリング施工で

済みますのでトータルコストで考えるとお客様の費用負担にも繋がるんです!

せっかくの塗装工事で15年、20年耐久性のある高級外壁材を使用してもシーリングが先に劣化してしまっては

雨漏り、建物自体の劣化に繋がってしまいます。

ですがオートンイクシードであれば外壁塗料が劣化してもシーリング部分は耐久性がある状態になります。

耐久性にもコストにも優れた材料ですので是非気になられた方はご連絡ください(>_<)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です